つまらない毎日を変えるための考え方や意識するべきこと

「つまらない毎日」
「毎日が退屈」
「なんか面白いことないかな」

と悩んでいる方はいませんか。

別に何か不満があるわけではないけど、毎日がつまらなく感じる。

実は、毎日がつまらないと感じている方はとても多いのです。

しかし、毎日を変える、人生を変えることは難しいです。

そこで、ここでは、

  • つまらない毎日を変えたい
  • 人生を変えたい

と思っている方に毎日がつまらないと感じる理由とつまらない毎日を変えるために意識するべきこと・考え方などを、ご紹介します。

目次

毎日がつまらないと感じる理由とは?

それではなぜ「毎日がつまらない」と感じてしまうのか
考えてみましょう。

毎日同じことの繰り返し

日本人の多くは、毎日、家と会社を往復しています。
当然、毎日同じことに繰り返しになります。

毎日がつまらないと感じるのは、
当たり前のことを繰り返して刺激がないので退屈に感じてしまうからです。

仕事が楽しくない

仕事が楽しくないというのも、
毎日が楽しくないと感じる理由の一つといえるでしょう。

また、忙しすぎて、毎日を考える暇がないという方もいるかと思います。

もちろん、仕事はきついもの、仕事は嫌なもの、と思っている方も多いと思います。

しかし、日本人の多くの方が、一生のほとんどの時間を仕事に費やします。
仕事が楽しくなければ、毎日がつまらなくなるのは納得です。

趣味がない

これといった趣味がないという方も多いと思います。

趣味は仕事以外に、毎日を楽しくする大切なものです。
自分が好きなものに没頭できないものがないと、毎日がつまらないと感じるでしょう。

では、つまらない毎日と感じる人がどのようなことをするべきなのか、どうやったら変われるのか、意識するべきことや、その考え方を見ていきましょう!

つまらない毎日を変えるための考え方や意識するべき事

 

つまらない毎日だと感じるときは、覚えておきたい、つまらない毎日を変えるために意識すること、考え方がありますので、ご紹介しますね。

好きなものを優先する

毎日つまらないのはなぜでしょうか。

毎日やりたくないことでも、仕事だから、課題だから仕方がないから、やらなければいけないからと思ってやっていませんか。

そして、最近自分が好きなことをしていますか?

子供が産まれるともちろん自分のことは後回しになるので
『我慢』も多いと思います。

ママだって人間です。一度自分がどんな自分でありたいか考えてみてもいいのではないでしょうか?

ママさんではなくても子どもの頃、何も考えず今やりたいことをしていた、あの頃に戻って自分のやりたいことを考えてもいいと思います。

自分の好きなことをする、自分本位であることは悪いことではないのです。

一番大切で一番好きなものを楽しむ時間、大人になればなるほど、優先できなくなっていませんか。

大人になると、「これがしたい」「これが好きだから」という気持ちが知らない間に優先順位が下がってしまいます。

しかし、本当は心から大切と感じるもの、好きなことや好きなものが誰の中にもあって、時間が経つにつれて心の中に閉まってしまうということがあるのではないでしょうか。

毎日の忙しい日々の中で、現実的にやらなくてはいけないこと、こなさなければいけないことを優先していく中で、自分の大切なものに向き合う時間が無くなってしまっているのです。

仕事が忙しすぎて大変な場合もありますが、好きなのに、そこまでのモチベーションが持てなくなったという場合もあるでしょう。

しかし、自分が大切なものを思い出し、優先的に好きなことに触れてみると思っていたよりもストレス発散になり、「これが好き」だと実感できる時間になることもあります。

「つまらい毎日」だと感じたときは、数時間でもいいので「好きなもの」を優先的にやってみることも良いのではないでしょうか。

新しいことに挑戦する

新しいことに挑戦することは、人生においても非常に有意義なことです。

「つまらない毎日」と感じるのは、「こなせる余裕が出てきたから」ということも言えます。

新しいことは、人間、必死にやらなければ追いつけないので、「つまらない毎日」を感じる余裕もありません。

「つまらない毎日」と感じるということは、今の毎日に慣れ、そつなくこなし、そこに刺激や変化がないからです。

つまらないと感じたら、新しいことを見つめることが出来るということです。

私は子供がいない専業主婦のときは『毎日つまらない』と感じてました。

新しいことに何か挑戦したいと思っていましたが中々見つからず、
子供が産まれてから「これだ!」というのに出会えました。

よかったら読んでみてくださいね。

あわせて読みたい
専業主婦が「暇」で辛かった私が見つけた『自分らしい生き方』
専業主婦が「暇」で辛かった私が見つけた『自分らしい生き方』専業主婦が暇すぎて辛いって贅沢な悩みだと思っていませんか?結婚して専業主婦になると始めは「幸せ〜」って思っていましたが、一人の時間が多くなりその時間に慣れて...

不思議なもので、忙しくても刺激的な毎日はつまらなくはありません。

例えて言うならディズニーランドにいくウキウキ感が毎日ありました。

新しいことに挑戦して、「ドキドキ」したり、刺激を求めたりと行ってみるのもいいのではないでしょうか。

小さな目標を立てて、それを目指す

漠然とした大きな目標は、最初から叶うことがないと考えてしまいます。
つまり、ネガティブなスタートをしています。

ですから、達成できるリアルな小さな目標を立てて、それを目指すと、最初からポジティブなスタートになり、それを達成できれば自信につながります。

その積み重ねをしていくと、「自分でもやれるかもしれない」と自分を信じることもできるようになります。

また、そうなると、少しずつ楽しくなってくるので、「こんなこともやってみたい」という新しい目標なども出てくるでしょう。

つまらない毎日には、自分の持っているアンテナを鋭くして立ち向かっていきましょう。

いきなり大きな目標を立てるのではなく、まずは小さな目標を立てて、目指してください。

まとめ

いかがでしたか。

ここまで、毎日がつまらない理由、つまらない毎日を変えるため意識すること・考え方などを、ご紹介してきました。

結局のところは、すべては自分です。

人生をつくるのは自分、つまらない毎日にするのも、楽しくするのも自分です。

つまらない毎日から抜け出すのには、好きなことを優先する、新しいことに挑戦する、目標を立てて、それを目指すことから始めてみましょう。

私のメルマガでは「毎日がつまらない」と感じていた専業主婦が
新しい起業の道を知ったストーリーやどんなことをしていたか無料で配信していますので
是非登録してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる