結婚したいけど仕事も辞めたくないから遠距離恋愛のまま籍を入れた話。

遠距離恋愛中の彼氏がいて「そろそろ結婚…」 の話が出たら人によっては
悩みの種になりますよね。

遠距離恋愛中の方はどちらかが仕事を辞めて相手の住んでいる場所に
いかなくてはいけません。

仕事を辞めなくてはいけないのは、 ほぼ女性の方になりますよね。

私の場合、付き合うと決めたときから遠距離恋愛が始まっていたので
結婚の話が出た時は私が仕事を辞めるか辞めないかで何回も話し合いました。

最終的には遠距離恋愛のまま籍を入れたんですが、 私がどんなことを考えていたのかなど話していこうと思うので何か参考になればと思います!

目次

遠距離恋愛中の結婚話

私と彼氏(主人です)は片道800キロの遠距離恋愛をお付き合いの時にしていました。

付き合ってすぐに結婚の話が出て「こっちにきてほしい」と言われましたが…
私は絶対に仕事を辞めたくありませんでした。

グランドスタッフとして責任のあるポジションのお仕事を任されていたときでもあり、
仕事が楽しくて仕方ないときだったんです。

何が一番大切か考えた

結婚と仕事どちらが大切なのか? 正直この質問を何度もなんども自分に問いかけましたけど、 答えは出ませんでした。

  • 今の彼氏(主人)と結婚したい
  • 今の仕事も続けたい(辞めたくない)

もちろん将来的なことを考えると結婚のほうが大事かもしれません。

結婚は将来ずっと一緒にいる人とするものですが、 仕事は一生私を守ってくれるものではありません。

でも私達は「今」を生きているわけで、 結婚も仕事もどちらも大切あだと考えることは変なことではないです。

結論は遠距離結婚(別居婚)を選びました

何回も話し合った結果、 お互いが結婚をしたいという気持ちに
代わりはありませんでした。

だからどんな状態であれ結婚をして夫婦として過ごしていきながら
私の仕事を考えていく結論を出しました。

正直周りにはそんな人誰もいませんでしたし、
今もまだ同じ境遇の人には出会ったことありませんが
私達の最善の選択肢はこれだったんです。

遠距離恋愛をしていましたが実は主人は転勤族であり、
プロポーズを受けた時は新たな場所に転勤も決まっていました。

遠距離結婚は寂しかったけど楽しかった

別々で暮らしていたので

  • 「新婚なのに旦那さんが可愛そう」
  • 「寂しくないの?」
  • 「浮気の心配は?」

外から色々なことを聞かれましたが、 一番大切なのは2人、
そして自分が納得しているかどうかだと思います。

会えない時間がある分、会えているときはより一層主人を大事に思っていましたし
それは仕事のときだって同じでした。

仕事を辞めることはすぐにできると思ったから

離れているのに籍を入れるのはおかしいと思う人もいるかもしれません。

人によっては籍を入れたことによって、
離れていても何か条約があるように 感じる人もいるかもしれません。

ただ私は主人と一緒にいたいし結婚したい。

そう感じたけど、 仕事を今辞める決断はできない。

新しい土地に行って仕事を探したらいいという問題ではなく
「今」その土地で私ができる仕事が大切だったから別居婚を選んだだけなんです。

いつかは辞める決断が迫ってくる

もちろん一生別居婚という道を進むことはお互い考えていませんでした。

私の場合は辞める決断をする前に辞めざるおえない状況がありましたが、
恐らく他の方は自分で選択しなくてはいけないとおもいます。

別居婚の道を選ぶ人は少ないとは思いますが、
「仕事を辞める」決断をすぐにできないのであれば時間をかけて
話必要があると思います。

「仕事を辞めたくない」
と思っているということは仕事が好きだということですよね?

その場合、専業主婦になった時に抜け殻になって
つまらない毎日と感じる人もいるかもしれません。

ちなみに私がそうでした…。

あわせて読みたい
もう仕事探しに困らない!転勤族の妻でも場所に縛られない理想の働き方とは?
もう仕事探しに困らない!転勤族の妻でも場所に縛られない理想の働き方とは?転勤族のご主人を持つと、いざ仕事を始めたいと思っても中々条件に合わなかったり、 急に辞めることを考えると仕事を見つけることが困難になりますよね。私は転勤族の主...

過去より素晴らしい今を手に入れよう

私は別居婚を経験した後に、仕事を辞めて主人と新婚生活が始まりました。

ただ、すぐに専業主婦がつまらないと感じてしまったり、
辞めた仕事のことを考えたりしたこともありました。

自分に取って、グランドスタッフの仕事は人生の一部だったんだなと感じました。

なので、もし仕事を辞めたいと考えている人は 「後悔」のないように
沢山話し合ってほしいと思います。

そして、辞める選択肢をした方は過去のときより「今」の人生を
より良いものにしていくことで「この選択は間違っていなかった!」
と思うように進んでいきましょう!

私はずっとモヤモヤが続いていたので自分がどうなりたいか?
と考えた時 もう一度仕事をしたいと思いました。

しかし、その時は子供も産まれたばっかでしたし、
転勤があるので前と同じ条件の仕事に就くことはできないと感じたんです。

そこで選んだのが「起業」の道でした。

「起業」したことにより新しい道が開けましたし、
自宅で仕事をしながら子育てもできる為、
昔の自分を取り戻せたくらい毎日が充実しています。

仕事か結婚、またはどっちも。

沢山悩むと思いますがどんな選択肢をしても「今」を大切にしてほしいですし、
例え後悔してしまった選択をしても、未来は変えることができると頭の片隅に起きながら 「今」の自分が一番いい選択を皆さんにしてほしいと思います(^^)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる