WordPressのJINでマーカーをビジュアルモードで出す方法!

WordPressでJINを使用している方って多いですよね!

使いやすくて難しいCSSもそこまでいじらなくていいので初心者の方には
もってこいなWordpressテーマだと思います!

記事作成で「テキストモード」を使用している方と「ビジュアルモード」
使用している方がいらっしゃると思いますが、

テキストモードにはあってビジュアルモードにはないのがある…
ってのに気がついた方いらっしゃいます?

はい、マーカーです!!

テキストモードにはマーカーがあるのになんでかビジュアルモードにはない…。
たしかに背景色はあるんですがマーカーとは少し違いますよね!

 

マーカー1

マーカー2
背景色(黄色)

マーカーをビジュアルモードに出すやり方をご説明致します!

目次

ワードプレスのJINでマーカーをビジュアルモードで出す方法

テキストモードだと特に最初からマーカー1と2は入っていますよね!

WordpressJINマーカービジュアル

これをビジュアルモードで出すには「スタイルタブからマーカーを選択する」と公式サイトにも載っていますがどこにも見つかりませんよね(泣)

実は「スタイルタブ」を表示させるには【TinyMCE Advanced】のプラグインをインストールする必要があります!

TinyMCE Advancedをインストールする

プラグインをダウンロードして有効にしましょう!

プラグインの追加やインストール方法に有効化などわからなければ
下記の記事を参考にしてくださいね!

あわせて読みたい
【超簡単】WordPressにプラグインを追加する手順を画像付きで解説!
【超簡単】WordPressにプラグインを追加する手順を画像付きで解説!こちらではWordpressのプラグインを追加する方法を画像付きで解説していきます。プラグインは「こんな機能あったらいいな♫」とプログラムを、自分のブログにインストー...

TinyMCEでビジュアルモードにスタイルを入れる

【ダッシュボード】設定【TinyMCE Advanced】

でTinyMCE Advacedを開いてスタイルをドラックさせます(下記参照)

 

WordpressJINマーカービジュアル

 

更新後に確認するとビジュアルモードにスタイルが入っていますので
これでマーカーをビジュアルモードでも快適に使えるようになります(^^)

マーカーだけじゃなくボックスも楽に!

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、

スタイルの中にはボックスが入っているのでボックスのコードをコピーしてテキストに貼り付けていた方も楽になりますよ♪

使いやすかったり効率できるプラグインはインストールして、
記事作成をサクサクできるように進めていきましょう♪♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる